2013年1月24日木曜日

よに放つ

ちいさなあいをみがいて
よに放つ

はこのなかに
ぎゅうぎゅうにつまったそれらの
ましなカタチをしたものから
ひとつずつ取り出し

在庫を
どんどん消費して

はこの底に眠る
大きすぎるあいを
くさりかけたあいを
なるべく見ないように
仕事をすすめる

いつか
はこのなかを
からっぽにできるように

ちいさなあいを
よに放つ

3 件のコメント:

住谷ねこ さんのコメント...

はこの底に眠る
大きすぎるあいを
くさりかけたあいを
なるべく見ないように
仕事をすすめる


ここ すごいよね。
すごい表現だと思う。

でも私が感じたことと
山田さんの感じたことは
もしかしたら 全然ちがっていて
真逆かもしれないな と思ったのでした。

takadanobuyuki さんのコメント...

うん、うん。

山田佳江 さんのコメント...

ありがとうございます。
たぶん、感じてもらったことが
全てだと思います。

書いた時の私と
読みなおした私とでも
違うことを思うのだろうし。